営業って何が楽しいの?

今の仕事の業種としては営業というものをやり続けてはや数年。何が楽しいのかがいまだによくわからない。
仕事に楽しみを求めるというのが間違っていると言われればそれまでだけど。営業手法にも色々とインバウンド営業にアウトバウンド営業と大きく見てもその2つがある。その中でもまた分類として色々と分かれるとは思うけど、特にわからないのがアウトバウンド営業。これは誰得なのだと。

もちろん、世の中にはそういうので効果を上げているというのもあるだろうけど、やっぱりつまらないんだよね。アウトバウンド営業って。やっている感触はあるけど成果として見える部分・・・というか回数というのが少ないし、ほとんどのケースで迷惑がられるし。

迷惑とかを気にし過ぎっていうか、相手はそんなにきにしていないんじゃん?ってのも多少あるけど、やはり他人の時間を奪って、そしてこちらの一方的な都合を押し付けるというのはやっている方としてもいい気分はしない。

自分自身、営業の電話を他社からうけるってことがあるので、その時にしつこいなぁ。って感じることも多少あり。

まぁとどのつまりはアウトバウンド営業っていうのは個人的に合わないのではないかと感じている今日このごろ。その分、インバウンドで新しい手法なりを見出して、インバウンド営業だけでも成り立つんだぞというのを証明するしかない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中