ここに箱を置いたらどうなる?それをARで解決!

iPhoneアプリでBOXシミュレーションですね。

 
海外でこのようなアプリがリリースされていました。

Quick Start AR 1.0(無料)
カテゴリ: ビジネス
販売元: Georgia Quick Start – Georgia Quick Start(サイズ: 23.9 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

ss1 ss2

マーカーを印刷して、そこにボックスが表示されるようです。

そしてその箱の大きさをARで確認するといったものですね。

マーカーは以下からダウンロード可能。

Mark

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中