今日の一言(10/26)

20121026 word

職業柄、営業のようなものをやってはいますが、営業と呼ばれるものはインバウンド(問い合わせされるほう)とアウトバウンド(訪問する方)のどちらが多いべきなんでしょう?

持論としては、インバウンドが多いほうが会社としてブランド化が進んでいるのではないかなと感じています。

アウトバウンドってのは動き続けなければいけないので、頭数が多くあるところが向いているのかなと思います。

大きなメーカーなんかは、ほとんどインバウンドなんでしょうね。

で、エンドユーザに向けてアウトバウンドの活動をしているのかと思います。

中小企業と大手企業だと同じ言葉でも捉え方というのが全然変わってくるなぁ。

話はそれましたが、個人的にはインバウンドのほうが成約率というのが高いと思うので、インバウンドが多いように組織なり仕組みを作るべきだと考えています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中