「膿」という言い方が適切なのかどうか

今日、気になったニュース。

シャープ、社員5000人を大リストラ! 奥田社長「膿を出し切って再生する」
膿って・・・・

シャープほどの大企業にて、リストラというのは本当にコメント通り

断腸の思い出やっているのだろうと思う。

気になったのは「膿を出しきって」というところ。

こういう自然のところに、素が出てくるのだろうと思った。

この「膿」を、経営者と考えているのならば非常に応援したい。

しかし、「膿」を従業員と考えているのならば、それはもうちょっと

言い方を考えてみてはどうかと思う。

自分達の立場の人間を行っているのか、それともそれについて着ている

人間たちのことを言っているのか。

それとも両方を指しているのか。

どちらにしても、社員を財産と言っている会社さんは多いはず。

それが本音なのかどうかというのはこういう時にわかるな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中